1 / 10

ソーラーライト ガーデンライト トーチライト 炎のライト 屋外のセンサーライト 自動点灯/消灯 96電球内蔵 IP65防水 クリスマス風景用 ガーデン経路/芝生/車道/歩道/庭/ガーデン/屋外などに (2個入れ)

816YA-001

¥2,999 ¥3,999
0売上高
1


96個のLED、華麗なダンスファイアーデザイン】この太陽光ランプは96個のLEDからなり、暖かい黄色の明かりがきらめいている。数十種類の炎の変化、本物そっくりの点滅ライトを提供します、ロマンチックなダンスを心ゆくまで楽しむ。
完全に充電される36時間の労働時間】ソーラーライトなので、電気代がかかりません。スイッチをオンにしてから、直射日光の下に置き、昼間はソーラーエネルギーを自動で充電し、太陽エネルギーを電気に変換します。夜間は辺りが暗くなると、ライトが自動で点灯します。ソーラーパネルトーチランプは循環充電式リチウムイオン電池を設置しています、2200mAh、充電時間:5 ~ 15時間、点灯時間:12 ~ 36時間。(天気によって、充電時間と照明時間が変わります)
持続的な太陽エネルギー充電の環境保護省エネ製品】高品質レベルモノシリコン太陽電池パネルを使用しました、変換効率19.6%、5年のライフタイム、電気を使わずに充電できます。
耐候性】防水グレードIP 65、長持ちする、年中いろいろな天気に耐える、トーチランプは悪天候の影響を受けません、含む暑さ、あるいは怖い冬、激しい土砂降り、これらのライトはすべて生き残る、それは、耐久性があって、丈夫であるために、自然に作られます。
安全性が高い】踊る炎、LED的なちらつきの炎の効果、裸火の危険はありません、したがって、それは庭の木と子供たちに損害を与えません、安心安全です、環境にも優しいです。
  

 

「炎」の代替案

暖色系LEDがゆらゆら揺らめく燃える炎を実感的に再現します。

昼夜センサーを内蔵しています。日差しがあると、太陽光パネルはソーラーを電気に変換してバッテリーに蓄えます。夕暮れには、自動的に点灯します。省エネと环境にやさしいです。

柔らかいライトは蝋燭の光のように揺らめき幸せな雰囲気を作り出します、夜の帰宅を暖かく迎える玄関や庭等を演出するロマンチックなデザイン照明としても活躍しています。

   

 

光源: 96個のLED

発光色: 暖かい光(2800-3000K)

内蔵バッテリー: 3.7V / 2200mAh

ソーラーパネル: 0.88W、19.6%の効率

センサー方式: 昼/夜

充電時間: 5〜15時間

労働時間: 12〜36時間

材料: ABS + PVC

   

【自動点灯&消灯で楽々】

ソーラーパネルに光センサーを搭載。明るい日中は自動で太陽光を蓄電し、ライトが消灯します。暗くなる夕暮れ時に自動で点灯!点灯不要で手間無し楽々!消し忘れの心配もなく、夜に不在の時にも自動点灯するので防犯側でも安心です。


【装置便利】

配線は必要ありません。ポロなツールは必要無し、地面(土)と壁に差し込み、置くだけの簡単設置だからお好みの場所に設置出来ます。

車道、歩道、芝生、庭、ガーデンなどに対応です。 キャンプときに使用できます。

 

 

【防水レベル】

防雨、防湿、防腐、耐熱、防水性能を持って、高品質の硬質ABSを採用するので固くて耐衝撃、さらに、等級IP65防水性能を持っていますので、台風、雪などの悪天候でも心配なく使えます。


【高効率ソーラーパネル】

多結晶シリコンの太陽電池19.6%の高い発電効率(普通のは5%)光電変換率は高いです。

晴れの日に5時間の充電で、10-12時間照明できます。(天気によって、充電時間と照明時間が変わります)


【USB充電】

ソーラーとUSB充電、様々なオプションがより実用的です。

太陽が低いとき、あなたは標準的なUSBケーブルでそれを充電することができます。赤いインジケータ・ライトを照らす力を差し込んでください。

【内蔵バッテリー】

内蔵の充電式リチウムイオン電池の容量は2200mAhです。

3年間の寿命を循環使用できます。

500サイクルの充放電後、電池容量は80 %以上である。

説明書に従って、ユーザーが電池を交換することができます。


【パッケージ内容】

2 x ソーラーライト

4 x 延長パイプ、2 x コネクタ

2 x 地面くぎ、2 x USB充電ケーブル

2 x グラウンドスタンド

1 x 説明書

 

【注意】

  • 最初の使う場合、1〜2日間太陽光で十分に充電してください。
  • 本製品は太陽エネルギーで充電するので、充放電時間が天候の影響を受ける可能性があります。
  • 曇りの日、雨や雪の場合、照明時間が短くなりますが、これは正常です。
  • 明るい場所でもベランダなどの軒下や日陰の場所ではうまく充電ができません、直射日光が当たる場合に設置して再度お試しください。
  • バッテリ容量が時間の経過とともに減少した場合は、バッテリを充電するために3-5日の晴れた日の間消灯してください。
  • 太陽の光は直射日光を充電する必要があります。ご使用時、電源スイッチを入れ、スイッチを入れてから作業を開始します。
  • 本体は防滴仕様ですが、直接水につけないでください。
  • 長時間アイドル状態にした場合、使用する前に日光の下で製品を充電してください、保管する場合は電源をOFFにしてください。
  • 地面が硬すぎる場合は、ねじったり強く叩いたりしないでください。 水で地面を柔らかくしてから地面に挿入してみてください。